『思い立ったが吉日』blog。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
みっかめのRiCE。
振り返る京都大阪旅行。

早いもので最終日でございます。(11/3のはなし)

朝、ってゆーか昼近く。
初日に偶然出会ったタクシー運転手さん(山下さん)にホテルまで迎えに来てもらい、
新幹線の時間(15:29 京都発)まで、色々案内していただいた。

いかんせん、時間がなかったもので。
かなりの急ぎ足でした。(ぐずぐずしていた自分が悪い)

ものすごい知識がある方で、移動中もずーーーっと話し続ける山下さん。
メジャーなところはいつでも行けるから!と、
マイナーめなところに連れてってくれた。

お金の神社、男寺、女寺など。(正式名称忘れた)

男寺(正式名称忘れた)とても良かったです。



みて、この美しき日本庭園!
山下さんに導かれるまま、写真を撮るわたし。



庭園と障子で、掛け軸。



庭園と柱と障子で、ふすま絵。

「そうだ、京都行こう」のポスターにもなったそうだよ。

で、少しだけ自由時間。
ずっとお尻を向けて写真を撮っていましたが、
庭園が一望できるお席には仏像様がいらっしゃるのです。

お庭はもちろん素晴らしいのですが、私は仏像様を拝観したかったのです。
観光客はまばら、仏像様の前に座らせていただき、
ただじーーーっと、眺めていました。

独り占め。

していたら、涙がぼろぼろ。
勝手に浄化された気分。

そのあとは更に駆け足。
なんとかってお店できんぴらごぼうとお揚げとお肉が乗ってるうどんを食べて、
次が女寺だったかな。

日本で唯一、朱色で写経が出来るお寺だそうだ。
日本で唯一、菊の紋が入った茶器でお抹茶をいただけるお寺だそうだ。

写経までは時間がなかったけど、お抹茶いただきましたよ、おいしかったよ!

そして乗車の30分前、京都駅着。
バタバタだったけど、実に充実した観光でありました!

そして我思う。
旅行って、どこへ行くかではなく、誰と行くか、なんだなーと。

いくら貧乏旅行でも、仲良しと行けばずっと笑ってるもんね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.