『思い立ったが吉日』blog。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
微糖缶コーヒーを3口で飲み干すRiCE。
初心に帰ろうと思って。
いや、なんかヒントが無いかしらと思って。

数年前の落書き帳を見直してみた。

びっくりしたっつーの。

すっっっげ、下手くそなの。

今だって下手だけど、比にならない。

自分で自分に苦笑い。

継続は力だねー。
この数年で、すこーしでも進歩があったと思えたのが嬉しかった。


探していたやつは元絵をTシャツの原稿に使ってしまい(捨てた)、
Tシャツはとっくに手元に無く、写真も残っていないってゆー。

寝巻きでもいいから、着てくれてるといいなー。
オレンジのTシャツで、ドクロがつなぎ着てるやつ。
スポンサーサイト
白に弱いRiCE。
嫉妬で気が狂いそう。


さて、急に忙しくなってきたバイト先であります。
どれから手を着けたらいいのやら分からず、残業。
期日なんてなければいいのに。

もうすぐmixtureなので、ぷらぷらポスティングしながら帰る。

遅めの晩飯 with 安ワイン。

若干酔っ払った勢いでTシャツ描き。
若干よっぱなので、微妙に線が・・・

どうも私は売り物より、プレゼント用に力を入れる傾向がある。
今、お世話になっている人にあげようとTシャツを描いているところなのだが、
すっげ感情こもっちゃって大変よ。

販売用は手抜きしてるわけじゃないよ。
でもさ、相手の顔が分かってると感情移入出来るつーかさ。
しないでいいんだけど。

「んー、あの人だったらこんな色でも着こなしちゃいそうじゃん!」
って絵の具を選んだりするわけよ。

配置ミスってちょっと変なんだけど。
このまま渡しちゃお。
RiCEの右脇。
すっごいひさしぶりにさー。

Tシャツ描こうと思ってさー。

描いたわけ。

下書きが面倒でライブ感を出そうと、ぶっつけ本番でやったらさー。

すっげガッカリな結果になってしまったよ。

少し見慣れたけど。

色着けたらもっと良くなるかなー。

無地Tシャツの在庫が全然無かったから注文しないとー。

次からはちゃんと下書きするぞー。
小銭を探すRiCE。
つうわけで、きのうのアレはゴムスタンプなんでした。

つうわけで、早速試し。



↑バッグ。



↑Tシャツ。

まぁまぁですか。
初めてにしては、まぁまぁの出来ですか。
次回はもちっと大きめに作ろーっと。

つうわけで、

上記二点セット、

抽選で一名の方に、

プレゼント!



しません。



つうかこれ、かわいくね?
数年後のRiCE。
業務連絡~。



↑やっと、やっと作ったよ。
ほやほやだよ~。

まだテストしてないよ~。
あくまで私用のRiCE。


私のはこんなですよ~。
(ミントグリーン×コバルトターコイズ)
いがいがRiCE。


あたい実況中継、その2。

注文分のTシャツ描いてる。
乾き待ちの間にポスティング用のビラ切ったりしてる。

乾いたら裏描くど。


 
●J様へ
ちょっとTシャツの色味違うけど、こんな感じで進めてますよー。
オンスイッチのRiCE。
Tシャツを描き出すと頭が痛くなるのは、

筆を進める時、息を止めているからだと、

たった今、気が付きました。

脳に酸素が行かないから、頭が痛くなるんでしょ?

ちがうかな。


ほんなら呼吸をしろって話だが、

息を吸ったり吐いたりする振動で線がぶれるんです。

命がけなんだよ。


そーいった事を念頭に、私の描いたTシャツを見て。

見え方が変わってくるでしょ。





こない、とかゆーなよ。



って、たまには大袈裟に書いてみる。

テーマ:Tシャツ - ジャンル:ファッション・ブランド

頭痛とRiCE。
下書き

たった↑これだけ描けば仕上がるってゆーのに、筆が進まない。
(写真はパステルで下書きした状態)
10分かそこらで終わる作業なのに、出来ない。
余計な事を始め、遠回って遠回って、やっと作業に取りかかる。

もうわたし、Tシャツ描くの止めた方がいいっすか。

とか書きながら、

ばっさばさ

新しい筆欲しいなーと思っていたり。
1本1,800円とかすんだよ。高くね?

Tシャツ描くのに使うから、すぐダメになんだよ。
筆先ぱっくり割れて、毛がばさばさになるんだよ。
それでも、これが一番使い易いんだなー。
あっさり諦めるRiCE。
道具達

Tシャツ描いてるよー。

注文の件(うさちゃん)もちゃんと覚えてますよー。
だけど、まだ待って。
先にイベント用を作らせて下さいましね。

Tシャツ描くの久々。
相変わらず、配色を考えるのに一番時間を費やしている気がしてならない。

これだっ!

ってゆー配色が思いつかない。
マンネリ。
冒険し過ぎると、仕上がりに納得出来ない。

そして今、珍しくTシャツ案が浮かんでいるのだけど、台詞が浮かばない。
何かを言わせたいのだが、合う台詞が浮かばない。

イラストを睨み、探ってみても、何も伝わってこない。



って、作家ぶってみる。

テーマ:デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.