FC2ブログ
『思い立ったが吉日』blog。
202006<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202008
たいへんなことになるRiCE。
で、今日は午前休いただきまして。

のんびり出社。

♥公演ね。
ヤバかったね。

♦も、もちろん素敵だったけどね。

メンバーさんのテンションが明らかに違うような気がしたね。

で、相変わらず覚えてないよね。

好きー!
好きぃーーー!!!

だけが残ったね。

あー、もう。
ほんと好き。
スポンサーサイト



ごいをうしなうRiCE。
昨日は会場着くまで、勝手にしやがれ聞いてましたけど。
物販コーナーで9999流れてるの聞いたら、なんかもう。
落ち着かなくなっちゃって。
少し、お酒入ってたのもあると思うけど。

カウンターでビール飲んでるときに隣にいたお姉さんに話しかけちゃったりしてね。

BELIEVER.さんは優しい…

ライブはもう。

カッコいいー!!
好きー!

しかなかったです。
それしか出ない。

ホントに。
美しいひとたちだ。
あかじのRiCE。
にちよーび。

真夏ばりの暑さと日差し。

いやしかし。
われはゆく。
錦糸公園へ!!

今年もニクオンの季節がやってきた。
早いね。

大トリの 勝手にしやがれ を観に行ったよー。

いつぞや、新宿ロフトで見た時は武藤さんとウエノさんのユニットでした。
バンドで見るのは初めて。

わっくわくが止まらない。

でな。
ライブな。

めっっっっっっっっっっっっっっっっちゃ良くてな。

「サイン会しまーす」に釣られてな、
CD買ったよね。
ネットで買おうと思ったけど、サイン入り欲しいじゃん。

このCDがな、

めっっっっっっっっっっっっっっっっちゃ良くてな。

ヘビロテなうじゃよ。

他のアルバムも買い揃えようと思います。
RiCEの悲鳴。
行ってきたんだよ。

9999 世界最速先行試聴会へ。

アリーナと1Fスタンディング内、自由席。

せっかくだから?と思ってアリーナ降りてったけど。
ギリギリに着いたもんで、微妙な席しか空いてなかった。

けど、まぁいいやーと思って、
わりと前の方、右側の一番端っこに座ったの。
すぐに出られるようにね。

ステージは大げさな幕で囲ってあって。
試聴会・・どーやるんだろう?って思いながら待ってたらさ。

ギターの音が響いてさ。
幕が落ちたらさ。

メンバー全員、そこにいたってゆーね。

で、アルバム全曲演奏して、
MCもそこそこ、かえっていったよね。

もうね。
このひとたち出てくると、自然とね、
女子っぽい悲鳴がでちゃうよね。

きゃああああああああああああっ!!!

という感じにね。

ウケるww
ねすごすRiCE。(あっぶねぇ
いやー、アレですね。
アレだよ、あれあれ。

あっちーーーーよ!!
毎日毎日あっちーーーーんだよ!!!

さて。
先週振り返る。

金曜日。
いつもの立ち飲みで軽く2杯。

シメサバ食べに行くつもりが、マグロカツを注文しておった。

「今日はシメサバじゃないんですね!」って、マスターに言われましてん。

めっちゃ迷ったんだよ。
迷って迷ってマグロにした。

で、帰ってからも日本酒飲んで気絶した。

土曜日。
アナコンダのレコ発だよー!@高円寺JIROKICHI

思い返せば、アナコンダさんのライブは2年ブリ・・
以前は都内でライブがあるたびに通っていたのにね・・

CD2枚とTシャツ購入。(TシャツとCD1枚は某氏の分

いやぁーーー。
やっぱ好きっす。
このバンド。

前奏始まった途端、身体が勝手に動き出す。

かつてのように、街のライブハウスで見たいなぁ。

大好き大好き大好きなアロワナ、今もライブでやるんですね!!!

新譜にも入ってるみたい?

早く聴きたい。

RiCEいけめんちゃーじ。
<Kazuya Yoshii 15th Anniversary Tour 2018 -Let’s Go Oh! Honey- 会員制>東京公演 at 新木場STUDIO COAST

久し振りのソロ。
かなーり久し振りのライブハウス公演。

ぎゅうぎゅう。
ちょっとお手洗いに並んでいる間に、ぎゅうぎゅうに人が詰まってた。

あのぎゅうぎゅう感も久し振り。

悶えるアレンジと選曲で、もうぐちゃぐちゃ。
尋常じゃない量の汗。
滝の様に流れ出たよ。

15年のアニバーサリー。

各年代から、いろんな曲を演奏してくれた。
ずっと、リアルタイムで見てきた。
感慨深い。


少し離れていたけれど、アルバム聴き直す良い機会になりました。

そうそう、この曲好きだった。
そうだ、このアルバム大好き。
この曲、困ってる。

とか。


で、小腹が空いたのでいつもの立ち飲みに寄って日本酒と春巻きとらっきょう。

滝の様な汗をかいた後ですが、布団の上で気絶。

2杯しか飲んでないのにな。

カツコンRiCE。
東京ゲゲゲイ歌劇団 Vol.Ⅱ@よみうり大手町ホール

たーのーしーかーったーぁぁぁ。

良く笑い、号泣し、どきどきして、はしゃいだー。

勝手にクチパクなんだろうと思っていたけど、生歌だし。
衣装可愛いし。(『黒目』の演出と衣装と振りが最高じゃった

4列目という迫力の席で観られてうれし。

好き度マシマシ。

葬儀も生で。(嬉しすぎて悲鳴
さよならダーリンも生で。(チャリで出てきて感激
ズットスキナヒトも生で。(きゃわわ
Yes or Noも生で。(やらないのかなーと思ったら、最後の最後にきた!

帰り、パンフだけ買うつもりが。

ステッカーとTシャツも買ってもうた。
(RHSの時もそうだったな。。
どこまでもつづくRiCE。
放っときゃ治る。

が、きかなくなってきたね。

薄々感じつつ、ごまかしてきたけれど。


東京ドーム・・
初日・・
音、小さかったよね。
もっと!もっと爆音を!!って唱えてた。

ドームってこんなもんなのかな?って思ったけど。
2日目はまぁまぁ聞こえた。
席によるのかしら。

あと、テンポがゆっくりめになったね?
ノリずらいというか。
かつてほど踊り狂うことがなくなったのは、そのせいなのかな。
合わせていかなきゃ!


髪切りにいきたいのに予約取れない。

年末ですね。
あたまあらうRiCE。
マッサージ久々過ぎて。
もみかえし感。

さて、先週末の土日。
2001年1月以来、約17年ブリだって。

THE YELLOW MONKEY SUPER BIG EGG 2017 2days

\(いってきた)/

1日目はアリーナの一番後ろ、Fブロック。
ステージからも、花道からも微妙に遠い。
メンバーの姿はスクリーン越しに。

前日まで過去のライブDVDを観ていたからか、
「本当にそこにいる?これって生?」と疑いつつ。
17年前は考えもしなかった17年後を満喫。
当時は上の上の席だったのにね。

2日目はSUPER指定席。
アリーナAブロック、13列目くらい?
ステージど真ん中のど真ん前。
障害物もなく、きれいに吉井さんが見えた。見えてしまった。
丸見え。

初日も泣いたけど、
2日目の真珠色とJAM、膝から崩れ落ちそうになるぐらい泣いた。

なんだろう。
そんなに思い入れはないのに。
ぼろっぼろ涙出てきた。
デトックス。

THE YELLOW MONKEYの“お葬式”で聴いた以来のドームでのJAM。
年齢を重ねたせいもあるのでしょうか。
沁みて沁みたね。

基本的にカッコいいんだけど、時々おちゃらけた演出があったりして。
そーゆー感じ、懐かしい。

あ。
Romantist Tasteやらなかった・・ね。
あといっこいくRiCE。
11月10日(金)

待ちに待った、ロッキー・ホラー・ショーを観に行った。

@Zeppブルーシアター六本木

この公演を最後に閉館するそうな。

駅近くのコンビニで手巻き寿司を買って、かじりながら会場へ向かう。

開演時間ギリギリ。
場内ではファントムさん達が売り子7として客席でグッズを販売。
ショーが始まる前から会場を温めてた。

TIME WARPダンス講座を経て、本編開始。

わー、わー、こないだDVDで観たのと同じオープニング!

ぴーぴーきゃーきゃー言いながら、物語は進む。

コメディ色が強い感じ。
ごりごりのミュージカルっていうより、お芝居観てるみたい。

散々動画を見て練習した TIME WARP は、完璧に。
やりきった。

一番端の席だったので、気兼ねなく踊れた。

めっちゃ楽しかった。

幕間ではイエローモンキーや毛皮のマリーズが流れて、
席にいても全然飽きない。


チケット取るきっかけになった人より、
ファントムさん達が見たくなっていたわたし。

結局、BOWさんとYUYUさんしか分からなかった。
ちーん。


大盛り上がりで終演。

グッズ買うつもりなんて全然なかったのに。

パンフとTシャツ買ってもうた。


ハイソな人々が行き交う、金曜の六本木。
とっても場違いな気がして。
いそいそと地元へ帰りました。

で、いつもの店で日本酒と焼鳥。

\(落ち着く)/
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.